2019年8月の記事一覧

2019年8月の記事一覧

建材として「木」の魅力とは

建材として「木」の魅力とはの画像

建材として「木」の魅力とは

木の家は湿度を一定として50%前後に保つことができます。水分を吸収し保有して、時間が経つと湿気を放出する性質があるからです。調湿の他に、断熱性もあります。木の細胞に多く空気が含まれていて、外からの空気が伝わりにくいからです。その他にも衝撃の吸収力や香りによるリラックス効果などがあります。